振り込め詐欺の手口と対応策

オレオレ詐欺とは

家族や警察官や弁護士などになりすまし、トラブル処理費用の振り込みを要求する手口

この様な不審な電話・メール・葉書などに注意!!

犯人からの最初の接触です。

「お母さん、オレ」などと切り出し、この時の反応で騙す事ができる相手か試します。

また最初の電話でいきなり現金を要求すると怪しまれるので、まずは「声の調子が悪い」「番号が変わった」などと言い、実際の息子等と連絡をとる事ができないようにします。

最初の電話の後、振り込みを要求する電話がかかってきます。

他人に相談できないように不祥事などを口実にして、「今日が期限」「今日中」などと言って振り込みを急がせます。

警察官や弁護士などをかたり信用させ、「引き出されないように手続が必要だ」などといって、不安をあおり、カードを回収しにくる手口も発生しています。

オレオレ詐欺の手口に対する対応策

直ぐに振り込まず、家族や知人、警察などに相談しましょう。

各振り込め詐欺手口の一覧

 このページのいちばん上へ

大分県警察本部 生活安全企画課 〒870-8502 大分市大手町3丁目1-1 Tel(097)536-2131 Fax(097)537-2114
このホームページで使用されている画像及びテキストを無断で転載することを禁じます。
Copyright © 2010 Oita Prefectural Police, All rights reserved.