2.届出の種類

被害にあったという届出には、何が多いのかを聞きました。
平成27年中の届出の内訳をグラフにしました。

刑法犯のグラフ図

「刑法犯」の中でも、「窃盗」が3,582件あり、全体の73.9%を占めています。
窃盗というのは、「どろぼう」のことです。
次に「窃盗」のなかでも、何が多いのかを聞きました。

窃盗犯のグラフ図

一番多いのは、自転車や自動車を盗む「乗り物盗」です。
その次に多いのが「万引き」です。
そして3番目が空き巣や忍び込み等の「侵入窃盗」です。
4番目は、車の中においてあるお金やモノを盗む「車上ねらい」です。

↑ ページトップへ

このホームページで使用されている画像およびテキストを無断で転載することを禁じます。