客引き等の相手方となるべき者を待ってはならない地域を定める規則をここに公布する。

平成20年8月1日

大分県公安委員会委員長  戸 高  善 之

大分県公安委員会規則第12号

客引き等の相手方となるべき者を待ってはならない地域を定める規則

公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例(昭和40年大分県条例第47号)第6条第5 項の規定に基づき、公共の場所において、客引き等を行う目的で、公衆の目に触れるような方法で客引き等の相 手方となるべき者を待ってはならないものとして公安委員会規則で定める地域は、次の表の左欄に掲げる市の区 域のうち、同表の右欄に掲げる区域とする。

市名 区域
大分市 府内町1丁目、府内町2丁目、府内町3丁目、中央町1丁目、中央町2丁目、中央町3丁目、中央町4丁目、都町1丁目、都町2丁目、都町3丁目及び都町4丁目
別府市 駅前町、駅前本町、中央町、田の湯町、北浜1丁目、北浜2丁目、元町、楠町及び秋葉町
中津市 大字島田(主要地方道中津高田線と市道蠣瀬中津駅北口線との交差点を起点とし、順次同主要地方道(歩道を含む。)、蛭川右岸線及び市道蠣瀬中津駅北口線(歩道を含む。)を経て起点に至る線で囲まれた区域に限る。)

附 則

この規則は、平成20年9月1日から施行する。

↑ ページトップへ

このホームページで使用されている画像およびテキストを無断で転載することを禁じます。